さすがフルサスの教主様がお作りした品物
ワイヤリングなどは一種独特でありますが フレームも丹念に仕上げられております。
驚くのはキックバックがない!まったくと言っていいほどノーウィップ
走行を始めると地面の凹凸を舐めるようにグシュグシュ吸収してくれる。
オフロードのロングツーリングにうってつけ!疲労を軽減してくれそうだ。
(オーナーは鳥海MTBツーリングなどに参加を予定しています。)
XTR XT のミックスコンポで12kg弱の軽量に仕上がっています。
これは買い”です。円高還元と健全な輸入元のおかげで239.500円(フレーム)
少し前のターナーのプライスにくらべると半分です。
「写真はMサイズ」

2009 04/12 沼沢沼サイクリング参加
4kmある下だりの激しい凹凸でもサドルからお尻を上げることもなくなんなく下っていました。
乗車させていただいた友人曰く、これは反則です〜ホンマ!